生産国 COSTA RICA
地域 Upala
品種 Trinitario (Maleku)
発酵 3 steps box, triple turning, 5-6 days
乾燥 Sun drying, 10 days, after that artificially drying
水分値 7%

コスタリカの自然豊かな風土で育てられたカカオはとても優しい味わいです。
現地ではチョコレートブランドも持つNAHUA社がカカオ豆の品質管理を行っています。NAHUA社は農家のことを大切に考えており、小規模な農家を対象に持続可能なカカオの栽培方法のトレーニングや資金援助を行うことで収量の向上を図っています。またそうすることにより、農家の収入を向上させ、コミュニティに従事することができます。さらには森林再生や生態系の保護を促進するなど、社会的なミッションも持った素晴らしいブランドです。

私たちが購入しているMaleku地域のカカオは樹齢40~60年の木から収穫される自然交配されたトリニタリオ種のものであり、Upala地区全体の生産量の80%を占めています。

フレーバーノート:イエローフルーツ(オレンジ、マンゴー)、レッドベリー(チェリー)、キャラメル、ナッツ

主な受賞歴:
インターナショナル・カカオ・アワード2011、2013
インターナショナル・チョコレートアワード2016 ブロンズ-欧州大会(CHOCOLATOA)
インターナショナル・チョコレートアワード2016 ブロンズーアメリカ大会(THE ROASTING MASTERS)